2018.5.27 19:48

谷川翔、NHK杯から修正「意識して練習してきた」/体操

谷川翔、NHK杯から修正「意識して練習してきた」/体操

あん馬で種目別優勝を果たした谷川翔=栃木県体育館

あん馬で種目別優勝を果たした谷川翔=栃木県体育館【拡大】

 体操の東日本学生選手権最終日は27日、栃木県体育館で行われ、男子は世界選手権(10~11月、ドーハ)代表の白井健三(日体大)が個人総合で合計86・450点を出して2連覇し、種目別も床運動と跳馬を15・100点、鉄棒を14・200点で制して4冠に輝いた。

 谷川翔は個人総合で白井に及ばなかったものの、NHK杯でミスが出たあん馬と鉄棒を修正した。離れ技で落下した鉄棒は嫌なイメージが残っていたそうだが「バー(の位置)を確認することを意識して練習してきた」と同じ失敗は繰り返さなかった。

 NHK杯での世界選手権代表入りを逃したため、代表最終選考会の全日本種目別選手権(6~7月、高崎アリーナ)に勝負を懸ける。演技構成の難度を上げることも考えているといい「しっかり調整して、いい演技がしたい」と1カ月後の舞台を見据えた。

  • 個人総合で2位だった谷川翔の平行棒=栃木県体育館