2018.5.5 21:49

亀田和毅、スピードで圧倒し判定勝ち 3人のジャッジ全てが100-88の完勝/BOX

亀田和毅、スピードで圧倒し判定勝ち 3人のジャッジ全てが100-88の完勝/BOX

特集:
亀田和毅
8R、ダニエル・ノリエガを攻める亀田和毅=後楽園ホール(撮影・今野顕)

8R、ダニエル・ノリエガを攻める亀田和毅=後楽園ホール(撮影・今野顕)【拡大】

 元世界ボクシング機構(WBO)バンタム級王者の亀田和毅(協栄)が5日、東京・後楽園ホールで行われたノンタイトル10回戦でダニエル・ノリエガ(メキシコ)を3-0の判定で下した。スピードで圧倒。KOは逃したが、3人のジャッジ全てが100-88の完勝だった。

 26歳の亀田和は世界ボクシング協会(WBA)と国際ボクシング連盟(IBF)スーパーバンタム級3位につけ、世界戦の機会をうかがう状況。「次につながって良かった。今年中に世界戦、2階級制覇したい」と話した。戦績は37戦35勝(20KO)2敗となった。

  • 8R、ダニエル・ノリエガを攻める亀田和毅=後楽園ホール(撮影・今野顕)