2018.4.28 05:02(1/2ページ)

フジヤマ8強!藤沢が第6エンドで“3点ショット”/カーリング

フジヤマ8強!藤沢が第6エンドで“3点ショット”/カーリング

特集:
平昌五輪
藤沢(左)と山口のフジヤマペアが調子をぐっと上げてきた (共同)

藤沢(左)と山口のフジヤマペアが調子をぐっと上げてきた (共同)【拡大】

 カーリング・混合ダブルス世界選手権第7日(27日、スウェーデン・エステルスンド)16強によるプレーオフが行われ、平昌五輪女子銅メダルの藤沢五月(26)=LS北見=と同五輪男子代表の山口剛史(33)=SC軽井沢ク=が組む日本ペアは1回戦でスコットランドに10-2で大勝し、準々決勝に進出した。日本は1次リーグから6連勝。日本時間28日未明に4強入りを懸けて韓国とぶつかる。負ければ5~8位を決める順位決定戦の予備戦に回る。

【続きを読む】

  • スコットランド戦でスイープする日本の山口(右)と指示を出す藤沢=エステルスンド(共同)
  • スコットランド戦でストーンを投じる日本の藤沢。左は山口=エステルスンド(共同)