2018.4.9 18:05

高木美帆、スピードワゴン・小沢に“助け舟” 頭の回転の速さ示す/スピード

高木美帆、スピードワゴン・小沢に“助け舟” 頭の回転の速さ示す/スピード

スポンサーイベントに出演した高木美帆(左)は、頭の回転の速さでお笑い芸人のスピードワゴン・小沢一敬(右)をたじたじとさせた=東京・港区のコンラッド東京

スポンサーイベントに出演した高木美帆(左)は、頭の回転の速さでお笑い芸人のスピードワゴン・小沢一敬(右)をたじたじとさせた=東京・港区のコンラッド東京【拡大】

 平昌五輪で、冬季五輪で日本初となる1大会でメダル3種類を獲得したスピードスケート女子の高木美帆(23)=日体大助手=が9日、東京都内でスポンサーのイベントに出席。お笑い芸人のスピードワゴン・小沢一敬(44)を相手に頭の回転の速さを披露した。

 明治が10日に発売する新商品「ザ・グリーク・ヨーグルト」のお披露目イベント。平昌五輪へ向けて体を作るため、納豆やヨーグルトなどタンパク質を多く摂取するようにしたと話す高木美は、「海外では日本のようにバランスの良い食事を取るのは難しいこともあるが、ヨーグルトなど乳製品は、なるべく取るようにしていた」。中でもグリーク(ギリシャ風)・ヨーグルトは「海外でよく目にするので、なじみがある」。新商品を試食し、「すごく濃密で、何もなくても食べられる」と満足したようだった。

 五輪後、プロ野球の始球式など各種のイベントに引っ張りだこ。「いろんなイベントに出させてもらったが、(スピードスケートに対する)反応が変わった。国民の皆さんに少しでも知ってもらえたと思うとうれしい」と喜ぶ。

 金メダルを獲得した団体追い抜き(チームパシュート)でチームメートだった菊池彩花(30)=富士急=が引退を表明。「彩花さんがチームからいなくなるのは、改めて寂しい。チームのまとめ役がいなくなる不安もある。彩花さんの役割を自分がどこまでできるかは分からないけれど、日本がきちんと高いところへいけるよう、気を引き締めないといけない」と責任感を示した。

 報道陣から「高木さんの五輪での活躍を表現して」と求められた小沢は、ヨーグルトにたとえようとしてしどろもどろになり、隣にいる高木美に「助けて…」と声を掛けた。高木美は「パシュートみたいにこのグリーク・ヨーグルトも国民の皆さんに浸透したらいいですね」と鮮やかな助け舟。小沢は「この人、プロや!!」と、感嘆の声を上げた。