2018.4.8 17:17

高木菜那「応援が力に」 所属先で金メダル祝賀パレード

高木菜那「応援が力に」 所属先で金メダル祝賀パレード

祝賀パレードで、沿道の人たちに手を振る高木菜那選手=8日午後、長野県下諏訪町

祝賀パレードで、沿道の人たちに手を振る高木菜那選手=8日午後、長野県下諏訪町【拡大】

 平昌冬季五輪のスピードスケートで金メダルを獲得した高木菜那選手(25)が8日、長野県下諏訪町で開かれた所属先の日本電産サンキョーの祝賀パレードに参加した。出発式で「温かい声援をありがとうございました。皆さんの応援が力になった」とあいさつすると、詰め掛けた町民らから大きな拍手が起こった。

 パレードは約1キロ。同社スケート部の選手たちと一緒にオープンカーに乗り込み「菜那ちゃん」と声を掛けられると、笑顔で手を振っていた。

 沿道には、主催者発表で約1万6千人が集まった。家族で見に来た下諏訪町の小学4年栗山大翔くん(9)は「近くで見られてうれしかった。地元の会社の選手が世界一になってすごい」と笑顔を浮かべた。

 高木選手は平昌五輪の団体追い抜きとマススタートで金メダルを獲得した。