2018.3.23 05:00

内村、跳馬で14・100点/体操

内村、跳馬で14・100点/体操

特集:
内村航平

 体操・W杯カタール大会第2日(22日、ドーハ)種目別で争う大会。予選後半が行われ、男子で五輪個人総合の2大会連続金メダリストの内村航平(29)=リンガーハット=が跳馬で2本とも着地までまとめ、14・100点をマークした。内村は昨年10月の世界選手権で左足首を故障して以来の復帰戦。前日21日のあん馬とつり輪では予選落ちした。