2018.3.22 05:04(1/3ページ)

宇野、右足甲負傷も男子SP強行!世界王者チャンスに…試練/フィギュア

宇野、右足甲負傷も男子SP強行!世界王者チャンスに…試練/フィギュア

特集:
宇野昌磨
公式練習中に手袋を外す宇野。この後、練習を途中で切り上げた (共同)

公式練習中に手袋を外す宇野。この後、練習を途中で切り上げた (共同)【拡大】

 フィギュアスケート・世界選手権第1日(21日、イタリア・ミラノ)開幕し、女子ショートプログラム(SP)で平昌五輪4位の宮原知子(さとこ、19)=関大=が74・36点で3位、同五輪出場を逃した樋口新葉(わかば、17)=東京・日本橋女学館高=は65・89点で8位につけた。右足甲を痛めた男子の平昌五輪銀メダリスト、宇野昌磨(20)=トヨタ自動車=について、日本スケート連盟の小林芳子強化部長(62)は骨折はなく、予定通り出場すると明らかにした。男子SPは22日に行われる。

【続きを読む】

  • 20日午後の練習でリンクを滑る宇野昌磨=ミラノ(共同)
  • 公式練習でジャンプを跳び、着氷する宇野昌磨=ミラノ(共同)
  • 20日午前の練習でジャンプの着氷が乱れる宇野昌磨=ミラノ(共同)
  • 公式練習で調整する友野一希=ミラノ(共同)
  • 公式練習で調整する田中刑事=ミラノ(共同)