2018.3.21 08:30

宇野、数分で練習切り上げるも「大丈夫でーす」 右足首故障か/フィギュア

宇野、数分で練習切り上げるも「大丈夫でーす」 右足首故障か/フィギュア

特集:
宇野昌磨
20日午後の練習でリンクを滑る宇野昌磨=ミラノ(共同)

20日午後の練習でリンクを滑る宇野昌磨=ミラノ(共同)【拡大】

 平昌冬季五輪フィギュアスケート男子銀メダルで21日開幕の世界選手権に出場予定の宇野昌磨(トヨタ自動車)が20日、ミラノで行われた本番会場での午後の練習を数分で切り上げた。右足首周辺を痛めたとみられ、アイシングしながら関係者におぶわれてバスに乗った宇野は、報道陣に「大丈夫でーす」と話した。

 日本スケート連盟の小林芳子強化部長も出場について問われ「大丈夫です」と答えた。宇野は4回転フリップが絶不調だった同日午前の練習後、スケート靴を五輪直後に替えてしっくりきていないことを明かし「調整が自分でうまくいかなかった」と話していた。

 男子ショートプログラムは22日に実施される。今大会は来年さいたま市で開催される次回の世界選手権の出場枠が懸かる重要な一戦。五輪2連覇の羽生結弦(ANA)は右足首治療のため欠場している。(共同)

  • 20日午前の練習でジャンプの着氷が乱れる宇野昌磨=ミラノ(共同)