2018.3.18 21:41

峰崎部屋でも暴力問題 元日馬富士の事件発覚後 力士が弟弟子を暴行

峰崎部屋でも暴力問題 元日馬富士の事件発覚後 力士が弟弟子を暴行

特集:
元日馬富士・暴行問題

 日本相撲協会は18日、峰崎部屋での力士間による暴力問題を公表した。

 峰崎部屋では昨年9月末ごろから今年1月初めにかけて、力士が弟弟子を4度暴行していた。そのうち2度は元日馬富士の事件発覚後だった。

 引退した弟弟子の父親が1月末に師匠の峰崎親方(元幕内三杉磯)に手紙を送り、暴行が引退の主な理由であることが判明。危機管理委員会が双方ら関係者から事実関係を確認した。協会は29日の理事会で力士と峰崎親方の処分を協議する。

 春日野広報部長(元関脇栃乃和歌)によると2月下旬に示談が成立。弟弟子に警察への被害届提出の意思はないという。