2018.3.15 05:00

【藤島親方のこの一番】地力がついてきた遠藤、三役昇進のチャンス

【藤島親方のこの一番】

地力がついてきた遠藤、三役昇進のチャンス

特集:
遠藤

 大相撲春場所4日目(14日、エディオンアリーナ大阪、観衆=7414)遠藤は立ち合い、豪栄道に押されず五分で立って左をのぞかせ、タイミングよくはたき込んだ。3勝とも、引きや回り込んでのいなしで勝っている。それでも立ち合いの圧力と押しがあるから決まっている。地力がついてきた証しだろう。

 けがで回り道をしてきた。これまで三役のチャンスが何度もあって、その都度はね返されてきた。三役経験がないことが不思議なくらいだが、4日目で横綱、大関戦が終わり実力も伴ってきた今場所は、またとないチャンスといえる。

 27歳と若くはない。しかし、三役昇進に時間がかかった人が意外にササッとその上に行くケースもある。まず、三役に上がることが先決だ。 (元大関武双山)

4日目結果へ5日目取組へ