2018.3.14 20:55

鶴竜、荒鷲一蹴し4連勝「うまく取れている」/春場所

鶴竜、荒鷲一蹴し4連勝「うまく取れている」/春場所

鶴竜が押し出しで荒鷲を下す=エディオンアリーナ大阪(撮影・二星昭子)

鶴竜が押し出しで荒鷲を下す=エディオンアリーナ大阪(撮影・二星昭子)【拡大】

 大相撲春場所4日目(14日、エディオンアリーナ大阪)鶴竜は鋭い出足で荒鷲を一蹴し4連勝。痛めている右手の指の状態は「まだそんなに変わらない」というが「うまく取れている。立ち合いは良かった」と納得の表情を浮かべた。

 荒鷲には「なめてかかってやられた」と、昨年初場所で金星を配給した。その反省から「相手に合わせず自分の相撲だけ、と思ってやった」と隙を与えなかった。患部に不安を抱えながら多彩な攻めを披露し「どれだけそれでやっていけるか」と手応えをにじませた。

4日目結果へ5日目取組へ

  • 鶴竜が押し出しで荒鷲を下す=エディオンアリーナ大阪(撮影・二星昭子)