2018.3.14 05:00

【藤島親方のこの一番】栃ノ心、力強い相撲 連続優勝もある

【藤島親方のこの一番】

栃ノ心、力強い相撲 連続優勝もある

 大相撲春場所3日目(13日、エディオンアリーナ大阪、観衆=7414)栃ノ心は2日目に場所前に痛めた左足が出ず玉鷲にはたき込まれたが、この日は琴奨菊を相手に力強い相撲を見せた。立ち合いがよく、当たった瞬間すぐ右が入り、左上手も取った。後は相手の上手を切り、右を突きつけて起こしながら寄り切った。

 玉鷲戦はまわしを取れずにバタバタしたが、さすがに左上手を取れば万全でこれなら足に負担もかからない。右四つのしっかりした形があり、取りこぼしの確率も少ない。1敗はしたが、先場所に続く優勝の可能性も十分だ。

 三役に戻った逸ノ城は宝富士にもろ差しになられても慌てなかった。岩みたいで相手は攻めようがない。上位にとっては、不気味な存在になりそうだ。 (元大関武双山)

3日目結果へ4日目取組へ