2018.3.14 20:23

吉田知「楽しかった」 清水とのペアで好発進/カーリング

吉田知「楽しかった」 清水とのペアで好発進/カーリング

 カーリングの日本混合ダブルス選手権が14日、青森市のみちぎんドリームスタジアムで開幕して1次リーグが行われ、A組は平昌冬季五輪女子で銅メダルを獲得したLS北見の藤沢、同五輪男子8位のSC軽井沢クの山口が組む日本協会推薦ペアがオリオン機械に8-1で快勝して初戦を飾った。

 吉田知と清水のペアは好発進した。開始から主導権を握り、相手を1点に抑えた。五輪女子銅メダルの吉田知は「楽しかった」と、4人制と異なる種目での新鮮な1勝に声を弾ませた。

 五輪では2人ともチーム3番目に投げる「サード」を務めた。強弱を含む多彩なショットが要求されるポジションで、ペアで争う混合ダブルスでも戦略面で幅を出せた。清水は「チャンスをつくれたいい試合。いろんなショットを投げられるのが強み」と胸を張った。