2018.3.14 22:53

ボン通算82勝目、ゴッジャが初の種目別V W杯滑降/アルペン

ボン通算82勝目、ゴッジャが初の種目別V W杯滑降/アルペン

 アルペンスキーのワールドカップ(W杯)は14日、スウェーデンのオーレで滑降最終戦が行われ、女子はリンゼイ・ボン(米国)が55秒65でこの種目4連勝を飾り、今季5勝目、通算82勝目を挙げた。0秒06差で3戦連続の2位に入ったソフィア・ゴッジャ(イタリア)が初の種目別優勝を果たした。

 男子はマティアス・マイヤーとビンツェント・クリヒマイヤー(ともにオーストリア)が1分20秒21の同タイムで優勝した。マイヤーは今季初勝利で通算5勝目、クリヒマイヤーは今季、通算とも2勝目。0秒04差で3位のベアト・フォイツ(スイス)が種目別を初制覇した。

 日本勢は男女とも出場していない。(共同)