2018.3.11 18:27

リオ五輪銅の中村、復帰戦で全日本逃す/柔道

リオ五輪銅の中村、復帰戦で全日本逃す/柔道

リオデジャネイロ五輪以来の復帰戦を終え、記者の質問に答える柔道の中村美里=東京武道館

リオデジャネイロ五輪以来の復帰戦を終え、記者の質問に答える柔道の中村美里=東京武道館【拡大】

 体重無差別の全日本選手権予選を兼ねた東京都選手権は11日、東京都足立区の東京武道館で行われ、女子は52キロ級で銅メダルを獲得したリオデジャネイロ五輪以来の復帰戦となった中村美里(三井住友海上)が4回戦で敗れ、上位8人に与えられる出場権を逃した。

 軽量級から異例の挑戦となった28歳の中村は2回戦から登場。関節技で一本を取るなど勝ち上がった。全日本出場が懸かった4回戦では、70キロ級の西願寺里保(コマツ)に体格差もあって押し込まれる場面が目立ち、判定で敗れた。「きつかった。想像以上に(相手の)圧力がすごかった」と苦笑いした。

 リオ五輪後も後輩の練習に付き合って助言するなど、体は動かしていたという。今後については「全然決めていない。練習して(現役を)やるかやらないは決める」と話した。

 男子はリオ五輪100キロ超級銀メダルの原沢久喜(日本中央競馬会)が制した。