2018.3.8 10:13

貴乃花親方「ノーコメント」 貴ノ岩、春場所出場の可否明かされず

貴乃花親方「ノーコメント」 貴ノ岩、春場所出場の可否明かされず

特集:
貴乃花親方
朝稽古を終え、引き揚げる貴ノ岩(右)=京都府宇治市

朝稽古を終え、引き揚げる貴ノ岩(右)=京都府宇治市【拡大】

 大相撲の元横綱日馬富士による傷害事件の被害者で、十両貴ノ岩の春場所出場の可否は、8日の朝稽古後には明らかにされなかった。取組編成会議前日の8日に判断するとしていた師匠の貴乃花親方(元横綱)は「ノーコメント。何もお答えできない。勘弁してください」と話すにとどめた。京都府宇治市の貴乃花部屋には約30人の報道陣が集まった。

 貴ノ岩関は朝稽古で、2日連続で相撲を取る申し合いを行った。幕内貴景勝関らを相手に、状態が懸念される頭でもぶつかった。まわしを引いてしぶとく攻める場面もあり、4勝1敗。大粒の汗を流して師匠の指導に力強くうなずき、稽古後にも言葉を交わした。

 部屋の意向で力士への取材は禁止されている。貴ノ岩関は見学客のサインや写真撮影に快く応じ、宿舎関係者に付き添われて稽古場を後にした。

  • 朝稽古で汗を流す貴ノ岩=京都府宇治市の貴乃花部屋宿舎