2018.3.2 18:34

プレーオフ準決勝控え選手らが会見 久光製薬・栄主将「出し切って勝つ」/バレー

プレーオフ準決勝控え選手らが会見 久光製薬・栄主将「出し切って勝つ」/バレー

 バレーボールのプレミアリーグのプレーオフ準決勝は男女ともに3、4日に熊本県立総合体育館で行われる。2日は監督、選手が試合会場で記者会見し、女子で7季連続の決勝進出を狙う久光製薬の栄主将は「やってきたことを出し切って勝ちきれるように頑張る」と力を込めた。

 レギュラーシーズンは21戦全勝。プレーオフの2次リーグは4連勝した後にJTに敗れ、1位通過できずに準決勝に回った。酒井監督は「反省点と課題を共有して修正練習をしてきた」と話した。対するトヨタ車体の多治見監督は「一つ一つのプレーを大事に戦う」と述べた。

 男子は2季ぶりの優勝を狙う豊田合成と、JTが顔を合わせる。豊田合成は今季も含めて4季連続で3位以上と安定した強さがある。古賀幸主将は「自信と誇りを持って戦いたい」。JTの深津主将は「挑戦者だと思っている。どんどん攻めていきたい」と意気込んだ。