2018.2.27 20:21

井上康生監督が謝罪 橋本の規律違反に/柔道

井上康生監督が謝罪 橋本の規律違反に/柔道

柔道のグランドスラムから帰国し、取材に応じる男子日本代表の井上康生監督=27日、成田空港

柔道のグランドスラムから帰国し、取材に応じる男子日本代表の井上康生監督=27日、成田空港【拡大】

 柔道男子日本代表の井上康生監督は27日、昨夏の世界選手権男子73キロ級を制した橋本壮市(パーク24)の規律違反について「代表監督として、皆さまにご迷惑をお掛けし、しっかりと彼自身を指導できなかったことを深くおわび申し上げたい」と謝罪した。ドイツでの大会から帰国した成田空港で取材に応じた。

 橋本は今月上旬に国立スポーツ科学センター(JISS)の宿泊施設へ夜間に無断で知人を招き入れたとして、半年間のJISSや関連施設への立ち入り禁止などの処分を受けた。

 大会で1回戦負けした男子100キロ級の羽賀龍之介(旭化成)の負傷箇所が肩付近であることを明らかにした。