2018.2.22 18:56

田中理恵さん、第1子出産「これまで感じたことのない新しい喜びと感動」/体操

田中理恵さん、第1子出産「これまで感じたことのない新しい喜びと感動」/体操

田中理恵さん

田中理恵さん【拡大】

 体操女子の2012年ロンドン五輪代表の田中理恵さん(30)が22日、自身のツイッターを更新。第1子誕生を報告した。 

 田中は第1子が誕生したことを記し、「産ぶ声を聞いた時、抱っこさせてもらった時、これまで感じたことのない新しい喜びと感動をもらいました」と心境を明かした。母子ともに健康で、「支えてくださった皆様に、心より感謝しています。ありがとうございます」と感謝の気持ちをつづった。

 田中さんは和歌山県出身。10年世界選手権で日本女子初のエレガンス賞に輝き、ロンドン五輪では兄の和仁氏、弟の佑典=コナミスポーツ=と体操で日本初となる3きょうだいでの出場を果たした。13年に現役引退を表明してからは体操の普及や後進の指導に力を入れ、スポーツキャスターとしても活躍。昨年元日に一般男性と結婚し、9月に妊娠を明かしていた。