2018.2.10 05:02(1/2ページ)

村田、恩師の命日にMVP!「いまも見守ってくれていると思う」/BOX

村田、恩師の命日にMVP!「いまも見守ってくれていると思う」/BOX

村田(前列左から2人目)はMVPを受賞して誇らしげ。(同左から)田口、井上、木村らがうらやましそう?に見つめた (撮影・田村亮介)

村田(前列左から2人目)はMVPを受賞して誇らしげ。(同左から)田口、井上、木村らがうらやましそう?に見つめた (撮影・田村亮介)【拡大】

 プロボクシングの2017年度年間表彰式が9日、東京都内で開かれ、最優秀選手(MVP)にWBA世界ミドル級王者の村田諒太(32)=帝拳=が初めて選ばれた。WBC世界フライ級王者の比嘉大吾(22)=白井・具志堅スポーツ=がKO賞を初受賞した。

【続きを読む】

  • 年間三賞受賞の(左から)田口良一、村田諒太、井上尚弥、木村翔=東京ドームホテル(撮影・田村亮介)
  • 年間MVP初受賞の村田諒太=東京ドームホテル(撮影・田村亮介)
  • プロボクシング・2017年度の主な年間表彰