2018.2.5 16:30

落選翌日の貴親方、笑顔でインタビュー応じる サングラス姿からの落差に坂上忍“ビビる”

落選翌日の貴親方、笑顔でインタビュー応じる サングラス姿からの落差に坂上忍“ビビる”

特集:
貴乃花親方
貴乃花親方

貴乃花親方【拡大】

 フジテレビ系「バイキング」(月~金曜前11・55)で5日、日本相撲協会の理事候補選挙の翌3日に貴乃花親方(45)=元横綱=へインタビューした模様が放送された。

 101人の全年寄(親方)による投票で貴乃花一門の支援を断った貴乃花親方は、わずか2票の得票で落選。5期連続の当選を逃した。同親方は元横綱日馬富士による傷害事件で1月に理事を解任され、役員待遇委員へ2階級降格。この落選で階級はさらに降下し「委員」以下になることが確実となっている。不祥事続発の相撲界を憂い「投票に意味がある」と落選を覚悟で立候補したが、そこでより深いダメージを負い、相撲協会トップの座はさらに遠のいてしまった。

 同局は理事選から一夜明けた3日、東京・江東区の貴乃花部屋から出てきた親方に突撃インタビューを敢行した。親方は「寒いのに…」と取材陣に気遣いも見せつつ、かけていたサングラスを外してインタビューに対応。「理事選の結果をどう受け止めているのか」という質問に対して、「きょうからまた新しく進んでいきます」と笑顔で回答。「想定内の結果だったのか」との問いには、「特に何も…特別な思いは」と語り、「ご苦労様」と声をかけ、笑顔のまま待たせていた車に乗り込んでいった。

 このVTRを見たMCのタレント、坂上忍(50)は「あのサングラスからあの笑顔の落差が逆に怖いけど」とひと言。お笑いコンビ、ブラックマヨネーズの小杉竜一(44)は「それにしても可愛い顔で笑いはりますね」と親方が浮かべていた穏やかな笑みの印象を語った。