2018.2.5 05:01

元日馬富士、スーツ姿で朝赤龍引退パーティー出席 引退後初めて国技館に登場

元日馬富士、スーツ姿で朝赤龍引退パーティー出席 引退後初めて国技館に登場

特集:
元日馬富士・暴行問題
出席者から握手を求められ、快く応じていた元横綱日馬富士

出席者から握手を求められ、快く応じていた元横綱日馬富士【拡大】

 大相撲の元横綱日馬富士(33)が4日、元関脇朝赤龍の引退相撲後に東京・両国国技館で開かれた「朝赤龍引退、錦島襲名披露パーティー」を訪れた。ネクタイは締めず濃紺のスーツ姿で、大勢の出席者からの握手やサインの求めにも笑顔で応じていた。宴席には日本相撲協会の八角理事長(元横綱北勝海)も出席した。

 日馬富士が引退後、国技館に姿を現すのは初めて。昨年11月に十両貴ノ岩への傷害事件を起こして以来、大相撲の関連行事には姿をみせていなかった。だが、同じモンゴル出身の先輩、錦島親方の門出に「本当にお世話になった。いろいろ教えてもらったし、助けてもらった」と感謝を示した。

 そして、「力というものは神様から借りているもの。いつかは返すときがくる。(錦島親方にとって)いまがそのとき」。日馬富士の持論でもある“哲学”を口にした。

  • 大相撲の元関脇朝赤龍の引退パーティーに出席した元横綱日馬富士(中央)=東京・両国国技館