2018.1.30 10:31

東京五輪銅メダリスト、岡部幸明氏が死去

東京五輪銅メダリスト、岡部幸明氏が死去

 岡部 幸明氏(おかべ・ゆきあき=64年東京五輪競泳銅メダリスト)26日午前7時52分、肺炎のため大阪府高槻市の病院で死去、76歳。島根県出身。自宅は高槻市牧田町15の1の216。葬儀・告別式は近親者で営んだ。喪主は長男浩幸(ひろゆき)さん。

 東京五輪競泳男子800メートル自由形リレーでアンカーを務め、銅メダルに輝いた。引退後は水泳教室で指導するなど後進の育成や水泳の普及に尽力した。