2018.1.29 10:00

誉富士、白星締め!終盤戦盛り返し4連勝/東北スポーツ

誉富士、白星締め!終盤戦盛り返し4連勝/東北スポーツ

特集:
東北スポーツ
誉富士(左)は天空海をはたき込みで下し、7勝8敗で初場所を終えた (撮影・田村亮介)

誉富士(左)は天空海をはたき込みで下し、7勝8敗で初場所を終えた (撮影・田村亮介)【拡大】

 大相撲初場所千秋楽(28日、両国国技館)幕内返り咲きを目指す十両の誉富士は天空海をはたき込み、7勝8敗で初場所を終えた。

 新十両の天空海が立ち合い、低い当たりに出て後退した誉富士。しかし相手の頭も上がり、右に回り込みながらのはたき込みがタイミングよく決まった。

 11日目で3勝8敗と、幕下転落のピンチに見舞われたが、その後に4連勝。終わってみれば7勝8敗の1点負け越しで番付降下を最小限にとどめた。

 「やっと終わった。最後の4連勝は調子の悪い相手ばかりで運がよかったのかもしれない。本当は最後にこういう楽な相撲を取っちゃいけないんだけど」と笑った。

 場所後の休みは友人との食事会などでリラックスし、春場所へと気持ちを切り替える。「まだまだいける、という気持ちを強くもって力をつけたい」と自分に言い聞かせた。

千秋楽結果へ