2018.1.24 08:00(1/4ページ)

【高橋大輔氏 大ちゃんEYE】宇野、4回転トーループ“回り過ぎ”の不安払拭が鍵

【高橋大輔氏 大ちゃんEYE】

宇野、4回転トーループ“回り過ぎ”の不安払拭が鍵

特集:
田中刑事
平昌五輪
この日の公式練習に臨んだ宇野。四大陸選手権の成果を平昌五輪に結びつけられるか (撮影・松永渉平)

この日の公式練習に臨んだ宇野。四大陸選手権の成果を平昌五輪に結びつけられるか (撮影・松永渉平)【拡大】

 2月の平昌五輪前最後の国際大会として行われるフィギュアスケートの四大陸選手権は24日、台北で開幕する。フジテレビの中継ナビゲーターを務める2010年バンクーバー五輪銅メダリスト、高橋大輔氏(31)が登場。男子では、五輪代表の宇野昌磨(20)=トヨタ自動車=は4回転トーループの不安払拭が鍵になるとし、田中刑事(23)=倉敷芸術科学大大学院=には世界で名を売るチャンスと分析した。 (取材構成・角かずみ)

【続きを読む】

  • フィギュアスケート・四大陸選手権の主な出場選手
  • フィギュアスケート・四大陸選手権日程&放送
  • 公式練習で調整する宇野昌磨=台湾・台北アリーナ(撮影・松永渉平)
  • 公式練習で調整する宇野昌磨=台湾・台北アリーナ(撮影・松永渉平)
  • 公式練習で調整する宇野昌磨=台湾・台北アリーナ(撮影・松永渉平)
  • 公式練習に臨む宇野昌磨=台湾・台北アリーナ(撮影・松永渉平)