2018.1.21 05:03(1/3ページ)

鶴竜が全勝!一人横綱の意地「気を引き締めて集中」/初場所

鶴竜が全勝!一人横綱の意地「気を引き締めて集中」/初場所

特集:
元日馬富士・暴行問題
栃ノ心(左)との全勝対決を寄り切りで制した鶴竜。一人横綱が意地を見せた (撮影・菊本和人)

栃ノ心(左)との全勝対決を寄り切りで制した鶴竜。一人横綱が意地を見せた (撮影・菊本和人)【拡大】

 大相撲初場所7日目(20日、両国国技館、観衆=1万816)横綱鶴竜(32)は栃ノ心(30)との全勝対決を寄り切りで制し、7連勝とした。平幕朝乃山(23)が敗れ、全勝は関脇御嶽海(25)と2人になった。大関陣は豪栄道(31)が小結貴景勝(21)を押し出して5勝目。高安(27)は逸ノ城(24)の下手投げに屈し、2連敗で3敗目を喫した。1敗は栃ノ心ら平幕4人。

【続きを読む】

  • 支度部屋で汗を拭う鶴竜=両国国技館(撮影・山田俊介)
  • 阿炎がすくい投げで錦木に勝つ=両国国技館(撮影・菊本和人)
  • 逸ノ城が下手投げで高安に勝つ=両国国技館(撮影・山田俊介)
  • 豪栄道が押し出しで貴景勝に勝つ=両国国技館(撮影・山田俊介)
  • 大栄翔が押し出しで朝乃山に勝つ=両国国技館(撮影・山田俊介)
  • 松鳳山が押し出しで千代翔馬に勝つ=両国国技館(撮影・山田俊介)
  • 御嶽海が引き落としで嘉風に勝つ=両国国技館(撮影・山田俊介)
  • 誉富士が突き落としで佐田の海に勝つ=両国国技館 (撮影・菊本和人)