2018.1.14 09:24

張本氏、レジェンド葛西は「長くやっているだけ」

張本氏、レジェンド葛西は「長くやっているだけ」

張本勲氏

張本勲氏【拡大】

 野球評論家の張本勲氏(77)が14日、TBS系「サンデーモーニング」(日曜前8・0)の名物コーナー「週刊・御意見番」に出演。ノルディックスキー・ジャンプで、冬季五輪史上単独最多8度目の出場となる葛西紀明(45)=土屋ホーム=について、「長くやっているだけですからね。優勝したらあっぱれをあげますよ」と話した。

 葛西は夏冬合わせた五輪出場回数でも、スピードスケートで冬に4度、自転車で夏に3度五輪に出た橋本聖子(現日本スケート連盟会長)を上回って日本で単独最多記録となる。19歳で初出場した1992年アルベールビル大会から8大会連続のひのき舞台。94年リレハンメル大会団体で銀メダル。98年長野大会はけがもあり、優勝した団体メンバーから外れた。悔しさを糧に、競技を続けた。

 2014年ソチ大会で、ラージヒルで銀メダル、団体では銅メダルを獲得。五輪で3度、世界選手権で7度の表彰台を経験し、W杯では通算535試合に出場し、17勝を誇る。葛西に足りないのは、五輪と世界選手権での金メダル。45歳は、平昌大会後の現役続行も視野に入れながら頂点を目指す。