2018.1.13 05:02(1/2ページ)

昨季世界選手権2冠の堀島、今季自己最高4位!/モーグル

昨季世界選手権2冠の堀島、今季自己最高4位!/モーグル

平昌五輪が近づくなか、実力者の堀島が復調の兆しだ (共同)

平昌五輪が近づくなか、実力者の堀島が復調の兆しだ (共同)【拡大】

 フリースタイルスキー・W杯モーグル第6戦(11日、米ユタ州ディアバレー)男子は昨季の世界選手権2冠の堀島行真(20)=中京大=が81・72点で今季自己最高の4位に入った。遠藤尚(27)=忍建設=は81・68点で5位。女子は伊藤みき(30)=北野建設=が決勝1回目に進み、75・69点で13位だった。

【続きを読む】

  • コブを攻める堀島行真=ディアバレー(共同)
  • 男子モーグル決勝2回目を終え、表彰台に上がれず厳しい表情で引き揚げる遠藤尚=ディアバレー(共同)
  • 男子モーグル決勝2回目を終え、後続の選手のスコアを見守る遠藤尚(左)と堀島行真=ディアバレー(共同)
  • コブを攻める遠藤尚=ディアバレー(共同)
  • 女子モーグル決勝1回目コブを攻める伊藤みき=ディアバレー(共同)
  • 女子モーグル決勝1回目伊藤みきのエア=ディアバレー(共同)
  • 女子予選を滑り終え、得点を待つ伊藤みき。25位に終わり、決勝進出を逃した=カルガリー(共同)
  • 男子上位成績