2018.1.2 18:28

早大、1区・藤原が11位の誤算…5区・安井が意地見せ3位/箱根駅伝

早大、1区・藤原が11位の誤算…5区・安井が意地見せ3位/箱根駅伝

特集:
箱根駅伝
3位でゴールする早大5区の安井雄一=2日、神奈川県箱根町(撮影・早坂洋祐)

3位でゴールする早大5区の安井雄一=2日、神奈川県箱根町(撮影・早坂洋祐)【拡大】

 第94回東京箱根間往復大学駅伝競走往路(2日、東京・大手町-神奈川・箱根町芦ノ湖駐車場107・5キロ)往路優勝を目標に掲げていた早大は1区の藤原が11位と出遅れる誤算。しかしそこから着実に巻き返すと、3大会連続で山上りの5区を託された安井が意地を見せた。「かなり先頭から離されていたが、1分、1秒でも差を縮めようと気持ちを入れて上った」。区間2位の走りで順位を5位から二つ上げた。

 今季は出雲全日本大学選抜で9位、全日本大学で7位と苦しい戦いが続いていたが、大一番で存在感を発揮した。東洋大とは1分56秒差で7年ぶりの王座奪還は簡単ではないが、相楽監督は「力は出せたし、全体としては自信になった。満足することも悲観することもなく、準備を進めていく」と復路の勝負に気持ちを切り替えた。

  • 3位でゴールする早大5区・安井雄一=2日、神奈川県箱根町(撮影・早坂洋祐)