2018.1.1 20:24

大毅氏は“ケンカ屋”和魔との第1試合で引き分け 挑戦者はKO勝ちなら1000万円/BOX

大毅氏は“ケンカ屋”和魔との第1試合で引き分け 挑戦者はKO勝ちなら1000万円/BOX

特集:
亀田大毅
ボクシング元世界2階級王者の亀田大毅氏

ボクシング元世界2階級王者の亀田大毅氏【拡大】

 元ボクシング世界2階級王者の亀田大毅氏(28)が1日、Abema TV「AbemaTV新春ボクシング祭り!亀田一家人生を賭けた3大勝負」(後6・0~)に出演。元ボクシング世界3階級王者の亀田興毅氏(31)が昨年5月7日に出演した特別番組「亀田興毅に勝ったら1000万円」に続く企画「亀田大毅に勝ったらお年玉1000万円」で、4人の挑戦者と対戦する。

 第1試合の対戦相手は、“地下”格闘技大会「THE OUTSIDER」にも参戦する“ケンカ屋”和魔(かずま)。第1ラウンド、まずは相手の出方を見ながら入った大毅氏は、ガードを下げて挑発するような素振りも。試合前は「打ち合いたい」と言っていた和魔だったが、パンチを大毅氏にさばかれて攻められない。第2ラウンドもなかなか打ち合いには持ち込めないまま終わった。第3ラウンドでも、大毅氏は度々相手を挑発する余裕を見せつつ、引き分けに終わった。

 試合後、和魔は笑顔でインタビューに応じ「楽しかったんですけど、やっぱ強いですね」と振り返った。1000万円獲得を逃したものの「世界チャンピオンに殴られたかったんですよ。ドMじゃないんですけど、最高でした」と語った。大毅氏のパンチについて「ギアがなかったら危なかったですね」と語り「ケンカとは全然違いますね。でもそれはわかってたんで」と振り返った。

 試合はボクシングルールで1人3分3回、両者ヘッドギア着用、グローブは14オンスを使用。大毅氏にKO勝ちした挑戦者は1000万円を獲得する。

 試合はボクシングルールで1人3分3回、両者ヘッドギア着用、グローブは14オンスを使用。大毅氏にKO勝ちした挑戦者は1000万円を獲得する。

 挑戦者と対戦順は、視聴者投票でこの日に決まった。第1試合が“地下”格闘技大会「THE OUTSIDER」にも参戦する“ケンカ屋”和魔(かずま)。第2試合は大阪・ミナミのケンカ最強ホスト、黒咲豪。第3試合に体脂肪率5%の生活苦美容師、三輪太一。最終・第4試合を暴走族の元総長で“神のパンチ”を持つ和田高志と戦う。挑戦者の候補5人に選ばれた元インターハイボクサーの“介護アイドル”簗瀬寛(やなせ・ひろし)は、試合なしとなった。