2017.12.30 18:16

小平、高木ら16人を選出、加藤条治は4度目の五輪 平昌日本代表/スピード

小平、高木ら16人を選出、加藤条治は4度目の五輪 平昌日本代表/スピード

特集:
平昌五輪
平昌冬季五輪代表に選ばれ、日本スケート連盟の橋本聖子会長(左)と握手する小平奈緒=長野市のエムウエーブ

平昌冬季五輪代表に選ばれ、日本スケート連盟の橋本聖子会長(左)と握手する小平奈緒=長野市のエムウエーブ【拡大】

 日本スケート連盟は30日、スピードスケートの平昌冬季五輪代表として、女子は500メートルと1000メートルで金メダルが期待される小平奈緒(相沢病院)や1500メートルなど4種目に出場する高木美帆(日体大助手)ら8人、男子は4度目の五輪となる500メートル日本記録保持者の32歳、加藤条治(博慈会)ら8人を選んだ。

 今季世界記録を連発する女子団体追い抜きは高木美、姉の高木菜那(日本電産サンキョー)、佐藤綾乃(高崎健康福祉大)、菊池彩花(富士急)がメンバーとなった。

 女子は小平、高木美らが複数種目で出場権を得たため上限の10人に達しなかった。前回ソチ五輪代表は男子7、女子10だった。

 30日は長野市エムウエーブで五輪代表選考会最終日が行われ、女子5000メートルは押切美沙紀(富士急)が7分10秒68で1位、高木菜が2位だった。日本が五輪出場枠を確保していない男子1万メートルは日本記録保持者の土屋良輔(メモリード)が1位だった。

小平奈緒「3度目の五輪になるが、これまで積み上げてきたものをベストの状態で出し切ることと、ゴールの先にあるやりきったなという思いと、皆さんが感動してくださったという笑顔を見るために頑張りたい。高いレベルで一緒にトレーニングしてきた仲間に感謝したい」

高木美帆「やっと五輪の切符を手にすることができた。身の引き締まる思い。同時にここからだなという気持ち。(最近の大活躍にも)まだ五輪で勝てるとは思っていない。次のストーリーの幕開け。さらにここから積み上げ、団体追い抜きでは金メダルを狙い、個人種目でも今まで以上の戦いができるように頑張っていきたい」

加藤条治「過去3大会は金メダル候補と言われながら取ることができなかった。今回は言われていない。だからこそ金メダルを取って自分の力を証明したい」

佐藤綾乃「初めての五輪なので、今までに感じたことのない緊張があると思うが、楽しみながら団体追い抜きで金メダルを取れるように頑張りたい」

郷亜里砂「時間はかかったが、やっと五輪の舞台に立つことができる。楽しみながら表彰台に上がれるようにベストを尽くしたい」

一戸誠太郎「平昌では個人種目の5000メートルで表彰台を、団体追い抜きではメダルを目指して頑張りたい。家族や今までのチームメート、コーチたちに感謝したい」

小田卓朗「1000メートル、1500メートルのメダルを日本に持って帰ってきたい。たくさんの方に支えられてここに立つことができている。恩返ししたい」

菊池彩花「大きなけがなどいろいろあったが、それを乗り越えて出場権を獲得できた。団体追い抜きでは金メダル、個人種目でも最高の滑りができるように頑張る」

神谷衣理那「やっと五輪代表になれた。最高のパフォーマンスができるように頑張りたい。4年前に代表から外れたときに、たくさんの方に支えてもらって頑張ってくることができた」

ウイリアムソン師円「4年前、高校生で五輪に行ったときは何も分からなかったが、悔しさを味わい、4年間吐くまで練習してきた。団体追い抜きやマススタートで金メダルを目指して頑張りたい」

押切美沙紀「今季はなかなかうまくいかず、苦労した部分があったが、平昌五輪では自分の力を出し切れるように頑張りたいと思う」

高木菜那「ソチ五輪で悔しい思いを経験して、大舞台で金メダルを取りたい気持ちが強くなった。団体追い抜きでは、日本の良さを出して金メダルを取りたい」

中村奨太「チームのみんなでここまで頑張ってこられた。団体追い抜きと1500メートルでメダルを持って帰ってきたい」

山中大地「五輪では今まで培ってきた全てを氷上で表現したい。前回と違うのは妻ができたこと。支えてもらっているので、妻をはじめ家族に本当に感謝したい」

長谷川翼「今季は前半戦で(不調で)どん底に落ちたが、その時に支えてくれた監督、コーチ、ドクターの方々に感謝している。目標は金メダル」

土屋良輔「団体追い抜きの他のメンバーは闘志を前面に出すタイプだが、僕は冷静さが強み。それを生かしてメダルを目指したい」

  • 平昌冬季五輪代表に選ばれ、一礼する小平奈緒。手前左端は高木美帆=長野市のエムウエーブ
  • 平昌冬季五輪代表に選ばれ、記者会見する小平奈緒=長野市のエムウエーブ
  • 平昌冬季五輪代表に選ばれ、日本スケート連盟の橋本聖子会長(中央左)と握手する小平奈緒=長野市のエムウエーブ
  • 平昌五輪の代表に選ばれた(後列左から)土屋良輔、一戸誠太郎、中村奨太、ウイリアムソン師円、長谷川翼、加藤条治、山中大地、小田卓朗(前列左から)菊池彩花、佐藤綾乃、高木菜那、高木美帆、小平奈緒、郷亜里砂、神谷衣理那、押切美沙紀=長野市・エムウエーブ(撮影・松永渉平)
  • 平昌五輪の代表に選ばれた(左から)高木美帆、高木菜那=長野市・エムウエーブ(撮影・松永渉平)
  • 平昌五輪の代表に選ばれた(前列左から)佐藤綾乃、高木菜那、高木美帆、小平奈緒、郷亜里砂ら=長野市・エムウエーブ(撮影・松永渉平)