2017.12.27 05:01

平昌五輪代表内定の小平&美帆、選考会出場すれば確定/スピード

平昌五輪代表内定の小平&美帆、選考会出場すれば確定/スピード

前日練習に臨む高木美帆(手前)=長野市オリンピック記念アリーナ(撮影・納冨康)

前日練習に臨む高木美帆(手前)=長野市オリンピック記念アリーナ(撮影・納冨康)【拡大】

 スピードスケートの平昌五輪代表選考会が27日、長野市エムウエーブで開幕する。小平はすでに500メートル、1000メートルで五輪代表に内定。いずれも今大会出場で確定するため、1500メートルでの五輪切符獲得を目指すが「1500メートルはスケートで一番好きな種目」と余裕を漂わせた。中長距離の高木美は1500メートルで平昌行きが内定しているため、3000メートルなどで代表入りを狙う。平昌では今大会と同様に競技初日に3000メートルが行われる。「(レースまでの)過程をどうするか。シミュレーションとして考える部分もある」と話した。

  • 取材に応じる小平奈緒=長野市オリンピック記念アリーナ(撮影・納冨康)
  • スタートの練習を行う小平奈緒=長野市オリンピック記念アリーナ(撮影・納冨康)