2017.12.6 05:00

白鵬、豪雨被害の朝倉市慰問 土俵入り披露

白鵬、豪雨被害の朝倉市慰問 土俵入り披露

特集:
日馬富士・暴行問題
福岡・朝倉市の被災地で地元住民と触れ合った白鵬(撮影・仲道裕司)

福岡・朝倉市の被災地で地元住民と触れ合った白鵬(撮影・仲道裕司)【拡大】

 協会は5日、7月の九州北部豪雨で被災した福岡・朝倉市を慰問した。冬巡業に参加中の親方、力士、行司ら総勢46人が訪れ、横綱白鵬(32)は多目的施設のステージ上で鎮魂の横綱土俵入りを披露。元横綱日馬富士の暴行問題で揺れる相撲界だが、約1200人の観衆が会場を埋め、白鵬は「100点満点の土俵入りができた。子供たちにはたくさんの夢を持ってほしい」と気持ちを込めた。

  • 囲み取材に応じる白鵬=サンライズ杷木(撮影・仲道裕司)