2017.11.30 05:05(3/7ページ)

日馬富士が引責引退…横綱の地位も親方になる道もすべて捨てた

日馬富士が引責引退…横綱の地位も親方になる道もすべて捨てた

特集:
日馬富士・暴行問題
引退会見冒頭で頭を下げる日馬富士(右)。伊勢ケ浜親方は涙ぐんだ(撮影・仲道裕司)

引退会見冒頭で頭を下げる日馬富士(右)。伊勢ケ浜親方は涙ぐんだ(撮影・仲道裕司)【拡大】

 まだ鳥取県警の捜査や相撲協会危機管理委員会の調査は終わっていない。引退してしまえば、横綱の地位だけでなく、これまでの努力も夢も水泡に帰してしまう。周囲から思い止まるよう説得されても、「(暴行を)やった事実はあるので、横綱として責任を取らないといけない」と日馬富士の決意は頑として変わらなかった。

 いかなる理由でも暴力は許されないが、会見では新たな“事実”も明かされた。暴行翌日の26日の鳥取巡業で貴ノ岩から謝罪を受け、「叱ってくれるお兄さんがいることに感謝しろよ、気をつけて頑張れよ」と声をかけて握手したという。

 「弟弟子の礼儀がなっていないときに直し、正し、教えることが先輩の義務」と主張を曲げなかった一方、戸惑いも隠せなかった。「まさか、事がこんなに大きくなっているとは分からなかった。酒癖が悪いと言われたことは一度もない。お酒を飲んだからの事件ではありません」。

 実はこの日、初場所(来年1月14日初日、両国国技館)の番付編成会議が行われていた。引退発表が遅れれば、初場所の番付表に「横綱日馬富士」が載ってしまう。「汚名」を残さず、けじめをつけた。

【続きを読む】

  • 現役を引退し、会見する日馬富士。反省の言葉を口にした(撮影・澤野貴信)
  • 【戦後の横綱の不祥事による引退】双羽黒
  • 【戦後の横綱の不祥事による引退】朝青龍(第68代)
  • 会見で頭を下げる日馬富士=福岡県太宰府市(撮影・沢野貴信)
  • 会見を終えた日馬富士=福岡県太宰府市の太宰府天満宮(撮影・門井聡)
  • 会見する日馬富士(右)と伊勢ケ浜親方=福岡県太宰府市の太宰府天満宮(撮影・門井聡)
  • 会見する日馬富士(右)と伊勢ケ浜親方(左)=29日、福岡県太宰府市の太宰府天満宮(撮影・門井聡)
  • 会見する日馬富士=29日、福岡県太宰府市の太宰府天満宮(撮影・門井聡)
  • 会見する日馬富士=29日、福岡県太宰府市の太宰府天満宮(撮影・門井聡)
  • 引退記者会見で謝罪し、頭を下げる横綱日馬富士関。奥は伊勢ケ浜親方=29日午後2時8分、福岡県太宰府市
  • 引退の記者会見をする横綱日馬富士=29日午後2時10分、福岡県太宰府市