2017.11.26 10:00(1/2ページ)

部員わずか11人の相馬、3年ぶり20度目の代表!/東北スポーツ

部員わずか11人の相馬、3年ぶり20度目の代表!/東北スポーツ

特集:
東北スポーツ
3年ぶり20度目の優勝を決めた相馬。部員わずか11人で福島の頂点に立った(撮影・葉山理)

3年ぶり20度目の優勝を決めた相馬。部員わずか11人で福島の頂点に立った(撮影・葉山理)【拡大】

 「春の高校バレー」の愛称で行われる第70回全日本バレーボール高校選手権大会(サンケイスポーツなど主催)の代表校を決める福島大会男女決勝が25日、福島市の国体記念体育館で開催された。男子は相馬が福島商を3-1で破って3年ぶり20度目、女子は郡山女大付が聖光学院を3-0で退け2年連続19度目の全国大会出場を決めた。全国大会は来年1月4日、東京体育館で開幕する。

【続きを読む】