2017.11.23 21:21

花田虎上、日馬富士暴行問題でコメントしないと表明

花田虎上、日馬富士暴行問題でコメントしないと表明

花田虎上氏

花田虎上氏【拡大】

 元横綱3代目若乃花でタレントの花田虎上氏(46)が23日、自身のフェイスブックを更新。大相撲の横綱日馬富士(33)が10月の秋巡業中に、平幕貴ノ岩(27)を暴行した問題で14日にフェイスブック上で言及したが、今後はメディアなどでこの件についてコメントしないことを表明した。

 花田氏は「ネットニュース内でまるで私が発言したかのような内容が掲載されていますが、今回の件では最初にFacebook内で発言した11月14日の内容以外は全く発言しておりません」との立場を表明。14日に「刑事事件として警察に任せる程の事」と個人的な意見を述べていたが、「憶測が憶測を呼び何が真実かわからなくなっている今、被害者が何も発言していない今、当事者でない私が何を話しても説得力がないと考えこの件では番組の出演、週刊誌の取材にもお応えしておりませんでした」と無言を貫いていたという。

 貴乃花親方が今回の件について相撲協会の調査に非協力的な立場を取っていることで各方面から批判にさらされている。このことに花田氏は「毎日今回の件が報道され、心を痛めておりますが極力普段の生活を心がけておりました。それが今の自分に出来る事だと考えたからです。皆様の御理解をお願い申し上げます」と、今後も沈黙を守る考えを示した。