2017.11.20 20:57

千代翔馬、3度合わず 手つき不十分で注意/九州場所

千代翔馬、3度合わず 手つき不十分で注意/九州場所

 日本相撲協会審判部の藤島副部長(元大関武双山)は大相撲九州場所9日目の20日、東前頭6枚目の千代翔馬(九重部屋)に対し、立ち合いの手つきが不十分として口頭で注意した。

 千代翔馬は北勝富士との取組でしっかり手をつかず、立ち合いが3度不成立となった。取組後の支度部屋では「申し訳ない。わざと待ったをしたわけではない」と反省の弁。藤島副部長は「見ているお客さんがさめてしまう」と苦言を呈した。

9日目結果へ10日目取組へ