2017.11.19 05:01

早慶対抗戦、早大が4年連続V/柔道

早慶対抗戦、早大が4年連続V/柔道

 第69回早慶対抗柔道戦(産経新聞社後援)は18日、東京都文京区の講道館大道場で両校20人ずつの勝ち抜き戦を行い、早大が2人残しで勝った。早大が勝ったのは4年連続。通算成績は早大の56勝10敗3分けとなった。

 前半リードを奪った早大に対し、慶大は中盤で一旦追いついた。しかし、後半でも早大が徐々に差を広げて逃げ切った。

 最優秀選手には伊藤悦輝(早大)、優秀選手には田中大勝、空辰乃輔(以上早大)、長田治親、●(=くさかんむりに配)島剛(以上慶大)が選ばれた。

 3人ずつの点取り戦で行われた女子エキシビションマッチは早大が3-0で勝った。