2017.11.15 05:05(2/4ページ)

日馬富士、引退危機…貴ノ岩をビール瓶殴打に加え素手で暴行30発

日馬富士、引退危機…貴ノ岩をビール瓶殴打に加え素手で暴行30発

特集:
日馬富士・暴行問題
宿舎を出て貴乃花部屋へ謝罪に向かう日馬富士関=福岡県太宰府市

宿舎を出て貴乃花部屋へ謝罪に向かう日馬富士関=福岡県太宰府市【拡大】

 順風に帆を上げる土俵に、激震が走る。現役横綱による、極めて異例の暴力事件が表面化した。9月の秋場所で9度目の優勝を果たした日馬富士が10月の秋巡業中、母国モンゴル人力士らが集まった宴席で貴ノ岩に暴行を加え、大けがをさせていた。

 トラブルは10月26日に巡業が行われた鳥取県内での酒席で発生。白鵬、鶴竜の両横綱や関脇照ノ富士らモンゴル勢に、日本人力士や関係者も含め10人前後がいた。同席者や関係者の話を総合すると、貴ノ岩が先輩力士を前に「もうあなたたちの時代ではない。これからは自分たちが…」と発言したことが端緒となり、日馬富士が激高した。

 その時、貴ノ岩のスマートフォンが鳴り、操作しようとした瞬間、日馬富士がテーブルにあるビール瓶で貴ノ岩の頭部を思い切り殴った。さらに「人が話をしているときに…」などと言いながら、流血して倒れた相手にのし掛かるようにしながら素手で殴打を繰り返した。

 同席者は「周りが気付かないほどの速さで『ゴーン!』という大きな音が聞こえた。20~30発は手で殴っていた。貴ノ岩は両手で防ぎながら殴られ続けていた」と証言。日馬富士の同部屋の後輩、照ノ富士も数発食らったという。

【続きを読む】

  • 貴乃花部屋に謝罪に訪れた日馬富士。険しい表情を崩さなかった。右には、「暴力追放」と書かれたのぼりが掲げられていた(撮影・仲道裕司)
  • 謝罪のため部屋を出る伊勢ケ浜親方と日馬富士=福岡県・太宰府天満宮(撮影・中島信生)
  • 稽古場から部屋に戻るとき報道陣に囲まれる日馬富士=福岡県・太宰府天満宮(撮影・中島信生)
  • 稽古を終え、報道陣の取材に応じる横綱日馬富士関=福岡県太宰府市
  • 14日朝、稽古に向かう横綱日馬富士関=福岡県太宰府市
  • 日馬富士欠場のため玉鷲が不戦勝=福岡国際センター(撮影・仲道裕司)
  • 貴ノ岩負傷箇所