2017.10.30 05:03(1/3ページ)

世界王者の貫禄!阿部一二三、凱旋3連勝/柔道

世界王者の貫禄!阿部一二三、凱旋3連勝/柔道

桐蔭横浜大との3回戦で、攻める日体大・阿部(手前)。圧倒的な強さだった (撮影・志儀駒貴)

桐蔭横浜大との3回戦で、攻める日体大・阿部(手前)。圧倒的な強さだった (撮影・志儀駒貴)【拡大】

 全日本学生体重別団体優勝大会最終日(29日、兵庫県尼崎市のベイコム総合体育館)7階級で争う団体戦。男子は、8月の世界選手権(ブダペスト)66キロ級王者で2020年東京五輪金メダル候補の阿部一二三(ひふみ、20)のいる日体大が3位だった。世界選手権後、初の実戦となった阿部は、準決勝までの3試合に全て一本勝ちした。東海大が2年ぶり10度目の優勝を果たした。女子は山梨学院大が3年ぶり2度目の優勝。

【続きを読む】

  • 試合前に気合いを入れる日本体育大の阿部一二三
  • 準決勝で東海大・浅利昌哉(左)を攻める日体大の阿部一二三=兵庫県尼崎市のベイコム総合体育館
  • 準決勝で東海大・浅利昌哉(左)と対戦する日体大の阿部一二三=兵庫県尼崎市のベイコム総合体育館
  • 柔道着を直す日体大・阿部一二三=兵庫・ベイコム総合体育館