2017.8.24 10:02(4/4ページ)

【サンスポ×日体大】阿部一二三、柔道で金メダルのために生まれた芸術作品

【サンスポ×日体大】

阿部一二三、柔道で金メダルのために生まれた芸術作品

特集:
サンスポ×日体大
ソウル五輪柔道男子65kg級表彰式、銅メダルの山本洋祐=1988年9月26日

ソウル五輪柔道男子65kg級表彰式、銅メダルの山本洋祐=1988年9月26日【拡大】

 「これまで勝ってきた大会とは、世界選手権や五輪で勝つことは違う。いい内容で勝てれば東京五輪がグッと近づいて自信にもなる。みんな年上で、酒を飲みに行ったりしている。世界選手権が終わって、みんなと楽しくやれたら。東京五輪に向けて、勝っていいスタートが切れればいい」

 阿部の究極の目標は、五輪4連覇。初出場となる今夏の世界選手権は、“一二三伝説”の第一章になる。

★日本語の記事も「訳される」

 東京五輪での金メダル獲得に向けて、情報戦も熾烈(しれつ)を極める。肉体のデータはもちろん、練習メニューなど阿部に関する情報は、一切公表しない方針だ。岡田准教授は「阿部を世界中がマークしている。海外に情報が漏れたら誰も得しない。日本の新聞記者が日本語で書いたとしても、誰かが訳す可能性がありますから」というほどの徹底ぶりだ。

阿部一二三(あべ・ひふみ)という男

 ★生まれ 1997(平成9)年8月9日生まれ、20歳。神戸市出身。
 ★競技歴 6歳の時、地元の「兵庫少年こだま会」で柔道を始める。グランドスラムは14年東京、16年チュメニ、東京、17年パリで優勝。
 ★験担ぎ 試合では赤いパンツを着用する。
 ★憧れ 五輪3連覇の野村忠宏氏。野村氏を超える五輪4連覇が夢。
 ★スター性 シドニー五輪金メダリストで、日本男子の井上康生監督(39)は「人を引きつけるスター性を持った逸材。大事に育てたい」。
 ★名前(一二三)の由来 両親が「一歩一歩進んでいってほしい」との思いから名付けた。
 ★妹・詩も活躍 女子52キロ級の詩(うた、17)=兵庫・夙川学院高2年=は2月のグランプリ・デュッセルドルフ大会でシニア国際大会初優勝。8月の高校総体も初制覇し、全国高校選手権との2冠を達成。
 ★気になる人!? 同じ名前で、将棋の加藤一二三さん(77)について、「だいぶ(性格が)変わってるじゃないですか(笑)。なんて言ったらいいんですかね(笑)」。
 ★好きな言葉 「努力は天才を超える」。
 ★趣味 買い物。
 ★きれい好き 道着を他人に触らせない。洗濯を自ら行う。
 ★好物 肉。
 ★サイズ 1メートル68。

  • 岡田准教授がほれ込む阿部の肉体。まるで彫刻のような仕上がりだ(撮影・佐藤雄彦)
  • 世界選手権に向け、稽古に打ち込む阿部を独占撮影!!道場は緊張感に包まれていた(撮影・佐藤雄彦)
  • 激しい稽古で中でも、時折笑顔を見せる日本体育大学柔道部の阿部一二三=日本体育大学(撮影・佐藤雄彦)