2017.8.24 10:02(2/4ページ)

【サンスポ×日体大】阿部一二三、柔道で金メダルのために生まれた芸術作品

【サンスポ×日体大】

阿部一二三、柔道で金メダルのために生まれた芸術作品

特集:
サンスポ×日体大
世界選手権に向け、稽古に打ち込む阿部を独占撮影!! 道場は緊張感に包まれていた (撮影・佐藤雄彦)

世界選手権に向け、稽古に打ち込む阿部を独占撮影!! 道場は緊張感に包まれていた (撮影・佐藤雄彦)【拡大】

 熱気あふれる場内に、畳をたたく音が響く。8月上旬、東京・世田谷区にある日体大の柔道場。初の世界選手権を控え、阿部が一心不乱に稽古に打ち込んだ。

 「ずっと目指していた大会。緊張とかプレッシャーというよりも、ワクワク感とか早く試合がしたい気持ちの方が強い。2020年東京五輪への第一歩。オール一本勝ちで優勝したい」

 今大会は、リオデジャネイロ五輪金メダルのファビオ・バシレ(イタリア)ら強豪がそろう中、阿部は対策を練る。得意技を生かすための逆技と足技の精度アップだ。

 「(得意技の)右の担ぎ技は、海外の強豪選手にも印象があると思う。相手がびっくりする逆の一本背負いといった逆技を出せれば動揺するし、効いてくると思う。足技も出しつつ、足技で崩して担げたら理想」

 実績に裏打ちされた自信もある。17歳だった兵庫・神港学園高2年時に講道館杯全日本体重別選手権を男子史上最年少で制覇。日体大進学後も国際大会で結果を出し、早くも東京五輪の金メダル候補に挙げられる。

【続きを読む】

  • 岡田准教授がほれ込む阿部の肉体。まるで彫刻のような仕上がりだ(撮影・佐藤雄彦)
  • 激しい稽古で中でも、時折笑顔を見せる日本体育大学柔道部の阿部一二三=日本体育大学(撮影・佐藤雄彦)
  • ソウル五輪柔道男子65kg級表彰式、銅メダルの山本洋祐=1988年9月26日