2017.8.23 20:52

梅北、オール一本勝ち! 準決勝ではリオ銀メダリストを延長で破る/夏季ユニバ

梅北、オール一本勝ち! 準決勝ではリオ銀メダリストを延長で破る/夏季ユニバ

 ユニバーシアード夏季大会第5日は23日、台北などで行われ、柔道は男子無差別級の太田彪雅(東海大)、60キロ級の藤阪泰恒(国学院大)、女子無差別級の井上あかり(環太平洋大)、48キロ級の梅北真衣(山梨学院大)がそろって金メダルを獲得した。

 柔道女子48キロ級の梅北は優勝を5試合オール一本勝ちで飾った。寝技がさえ、準決勝はリオデジャネイロ五輪銀メダリストの鄭普ギョンに延長の末、上四方固めで勝利を収めた。

 決勝はブラジル選手を関節技で仕留めて念願の優勝。「ずっと目指していたのですごくうれしいです」と声を弾ませた18歳のホープを、畳脇で見守った池田ひとみコーチも「強豪が多く出場していて厳しい戦いになると思っていた。集中して頑張ってくれた」とたたえた。(共同)