2017.8.15 16:14

いわき平競輪第6Rで競走不成立…車券は全て返還 周回板表示で間違い

いわき平競輪第6Rで競走不成立…車券は全て返還 周回板表示で間違い

 福島県のいわき平競輪場で15日に行われた競輪のオールスター(GI)最終日の第6レースで、残り周回数を選手に示す周回板の数字に間違いが生じたため、レースが不成立となった。車券は全て返還となった。

 残り2周をすぎたあたりで8番車が落車。この選手を関係者が急いでコース外に出そうとしたが、この一連の動きの中、周回通告員が「2」の表示を変えるのを怠り、選手が残り1周を迎えた際には「1」の表示がなされていなかった。

 JKAによると、周回通告員の周回錯誤でレースが不成立となったのは1963年4月(花月園競輪)以来。杉岡雄二・開催執務委員長は「大変なご迷惑をお掛けしましたこと、心からおわび申し上げます」とコメントした。