2017.8.11 20:22

萩野ら競泳陣が練習公開「最終日までしっかり泳ぎ切りたい」/夏季ユニバ

萩野ら競泳陣が練習公開「最終日までしっかり泳ぎ切りたい」/夏季ユニバ

特集:
萩野公介

 ユニバーシアード夏季大会(19日開幕、台北)に出場する競泳陣が11日、東京・国立スポーツ科学センターで練習を公開し、リオデジャネイロ五輪男子400メートル個人メドレー金メダリストで計8種目に出場予定の萩野公介(ブリヂストン)は「最終日までしっかり泳ぎ切りたい。ユニバは初めてなので楽しんで、みんなでいいレースをしたい」と意気込んだ。

 世界選手権で銅メダル2個の瀬戸大也(ANA)は400メートル個人メドレーなどに出場予定。「世界選手権ではいいパフォーマンスができなかったので、しっかり力を出せるようにしたい。勝負にこだわりたい」と頂点を見据えた。

 世界選手権の女子200メートル個人メドレーで日本新記録をマークして銀メダルに輝いた大橋悠依(東洋大)は200メートル、400メートル個人メドレーの2冠を目標に掲げ「すごくいい状態で練習ができている。どちらもしっかりしたタイムで終わりたい」と話した。