2017.7.30 19:07

ケニア出身のエカラレ、高校国際記録で女子1500初制覇/高校総体

ケニア出身のエカラレ、高校国際記録で女子1500初制覇/高校総体

4分7秒06の大会新記録で優勝した仙台育英のヘレン・エカラレ=NDソフトスタジアム山形

4分7秒06の大会新記録で優勝した仙台育英のヘレン・エカラレ=NDソフトスタジアム山形【拡大】

 全国高校総体(インターハイ)第3日は29日、山形県天童市のNDソフトスタジアム山形などで12競技が行われ、陸上女子1500メートルはケニア出身の留学生、エカラレが大会記録を2秒54更新、高校国際記録となる4分7秒06で初制覇した。序盤から抜け出す圧巻のレースに「ライバルは自分だけと思っていた。4分8秒を目標にしていたので7秒台にはびっくり」と目を丸くして喜んだ。

 実力者がひしめく母国の代表として2020年東京五輪出場を夢見る。2連覇が懸かる3000メートルに向けて気持ちを切り替え「もう一度ナンバーワンになる」と力強く宣言した。

  • 4分7秒06の大会新記録で優勝し、賞状を掲げる仙台育英のヘレン・エカラレ=NDソフトスタジアム山形