2017.7.28 05:01

17歳長谷川、女子200バタで6位「いい経験できた」/競泳

17歳長谷川、女子200バタで6位「いい経験できた」/競泳

 世界選手権第14日(27日、ハンガリー・ブダペスト)女子200メートルバタフライ決勝は長谷川涼香(17)=東京ドーム=が6位に終わった。

 女子200メートルバタフライの長谷川は決勝で6位。メダルは逃したが、初の世界選手権で健闘。「いい経験ができた」と笑顔をみせた。リオデジャネイロ五輪では準決勝に進んだが9位で、決勝にも進めず。同種目で銅メダルを獲得した星奈津美さんからは、「次は涼香の番だから」と託された。昨秋引退した星さんに後継指名された17歳が、東京五輪に向けて一歩前進だ。