2017.7.19 08:38

乾、中牧組は予選4位で決勝へ デュエットFR/シンクロ

乾、中牧組は予選4位で決勝へ デュエットFR/シンクロ

デュエット・フリールーティン予選 演技する乾(右)、中牧組=ブダペスト(共同)

デュエット・フリールーティン予選 演技する乾(右)、中牧組=ブダペスト(共同)【拡大】

 水泳の世界選手権第5日は18日、ブダペストで行われ、シンクロナイズドスイミングのデュエット・フリールーティン(FR)予選で乾友紀子、中牧佳南組(井村シンクロク)は92・6000点で4位となり、上位12組による20日の決勝に進んだ。

 3位のウクライナのペアに0・2333点及ばなかった。スベトラーナ・コレスニチェンコ、アレクサンドラ・パツケビッチ組(ロシア)が96・6333点でトップだった。(共同)

乾友紀子の話「緊張した。ここに来るまで何度も失敗して、いろいろあったが、それを乗り越えてきた成果を出せた」

中牧佳南「曲をよく聞いて四つの幕を泳ぎ分けることを意識した。同じ失敗を繰り返さないように、先生や乾さんに教えてもらってきた」

井村雅代ヘッドコーチ「2人は今までで一番いい出来だった。予選で大きなミスはなかったが、小さいものはあった。決勝ではよりパワーのある演技をしてほしい」

  • デュエット・フリールーティン予選演技する乾(右)、中牧組=ブダペスト(共同)
  • デュエット・フリールーティン予選演技する乾(右)、中牧組=ブダペスト(共同)
  • デュエット・フリールーティン予選演技する乾、中牧組=ブダペスト(共同)
  • デュエット・フリールーティン予選の演技を終えた乾(左)、中牧組を迎える井村雅代ヘッドコーチ=ブダペスト(共同)