2017.7.7 11:00(1/3ページ)

【二十歳のころ 室伏広治(4)】恩師から学んだ「聞く姿勢」で日本記録

【二十歳のころ 室伏広治(4)】

恩師から学んだ「聞く姿勢」で日本記録

特集:
二十歳のころ
室伏広治氏

室伏広治氏【拡大】

 人間力をたたき込んでくれたのが千葉の名門・成田高陸上部顧問の滝田詔生(つぐお、故人、女子マラソンの増田明美らを育てた)先生だった。

 高校入学を機に親元を離れた僕は、自宅を陸上部員の下宿先にしていた滝田先生の下で、選手である以前に身につけなければならない礼儀や規律を厳しく指導された。当然、皿洗いや洗濯も自分でやったよ。先生は、“鉄人2世”が高校からハンマー投げを始めると聞きつけた報道陣の取材依頼をなるべく断っていたそうだ。競技者、人間としての土台を築き、守ってくれたのが先生だった。

 印象深い出来事がある。高校に入学し、競技を始めて間もないころ、先生に声を掛けられた。

【続きを読む】