2017.7.1 23:59

女子単で川上が決勝進出 台湾OP/バドミントン

女子単で川上が決勝進出 台湾OP/バドミントン

 バドミントンの台湾オープンは1日、台北で各種目の準決勝が行われ、女子シングルスで日本勢対決は川上紗恵奈(北都銀行)が下田菜都美(広島ガス)を2-0で下し、決勝に進出した。鈴木温子(ヨネックス)はマレーシア選手に0-2で敗れた。

 女子ダブルスで永原和可那、松本麻佑組(北都銀行)は韓国ペアに0-2で屈した。(共同)